スクーターに乗って。

天気が良く暖かいので、近所の行ったことのない場所にスクーターで探検してみました。


まずはいつもの水分狭公園。 当然だけど桜はまだ。

6月になれば蛍が飛び交う場所。


そして府中町 城ヶ丘3丁目、道隆寺周辺。 ここは山だった所を住宅地にした場所。

以前歩いてウロウロしたことはあるけど、今日はさらに上の所まで行ってみる。

この道、周りは民家。軽自動車がなんとか1台通れるくらいの道幅。

対向車来たら大変だろうな...。


狭い坂道を駆け上がってみると墓地の駐車場。

スクーターを降りてさらに山の方、墓地に向かって歩いてみる。

途中、梅の木が植えられている場所があり。空の青と満開の梅の花のコントラストがすごく綺麗。

溝には勢いよく水が流れており、なんとも言えない良い音が。

録音しようかと思ったんだけど、お墓詣りの人が来てたので遠慮しました。


この墓地、なーんか不気味。 夜来たら絶対ビビるなあ。

墓地を抜けていくと山道(中国自然道)があり、さらに上に行ける。

ここからは「赤羽新四国八十八か所」という史跡であるという説明がありました。

さらに岩屋観音へ行けるという標識も発見。

お地蔵さんがあちこち点在してます。

ちょっと見慣れない光景なので不気味ではありますが、なぜか惹かれるなあ。

この先は残念ながら時間がないのでまた次回。興味をそそられる道を発見できました。

小林 義男:Yoshio's Ownd

広島在住のミュージシャン 小林義男 の情報発信サイト